ED



当院でできるED治療

ED治療は投薬が中心

自分に合ったお薬で早期に悩みを解決しましょう。当院では、バイアグラ・レビトラ・シアリス・バイアグラのジェネリック品を取り扱っております。

※ジェネリック シルデナフィルを使用しております。

ED治療薬それぞれの特徴

バイアグラ

最初に開発されたED治療薬で、治療薬の中ではもっとも有名。歴史があるだけに、ED治療初心者の方にはおススメです。効果持続時間は5時間程度です。

レビトラ

食事の影響を受けにくい特徴があります。できるだけ空腹時に服用するほうが、効き目が出やすい薬です。効果持続時間は8時間前後です。

シアリス

効果持続時間が最大で36時間という長さが一番の特徴です。

シルデナフィル(バイアグラのジェネリック)

バイアグラと同様の効果がお値打ちになった薬です。

 

※お薬の返品は受け付けておりませんので、ご了承ください。

EDの原因、発症しやすい人

EDの原因は、主に「気持ち(ストレス)」です。EDに悩む男性はたくさんいらっしゃいます。特に、近年は若年層の患者様が増えているのが実情です。

処方の流れ

初診の際に服用適応かどうかの検査を行います(初診料をいただきます)
高血圧の方、心臓疾患をお持ちの方など、ED治療薬を処方できないこともあります。また、初診時に既往症もおうかがいします。

薬を処方、院内でお渡しします
ED薬をもらうためにわざわざ薬局に出向く必要はありません

2回目以降の診察料はいただきません
もしも「薬が合わないような気がする」「この薬ではあまり効果がなかった」などおありでしたら、お気軽にお申し出ください。患者様の体質に合う薬を一緒に探していきましょう。

副作用について

ある人にはある。でもほとんどの人に見られない副作用
ED治療薬の副作用として、頭痛、火照り、目まいなどがあります。シアリスは、効き目が穏やかな分、副作用も若干少ないといわれます。

よくある質問

EDは一生治らない?

何かのきっかけで自信が回復、あるいはED治療薬を服用することで自信が回復し、薬にたよらなくても性行為ができるようになるケースはたくさん報告されています。悲観的にならず、まず薬を飲むことから始めましょう。

糖尿病でEDになる?

糖尿病の方全員がEDになるわけではありませんが、糖尿病の悪化により神経や血管に障害が起き、それがEDの原因になることはあります。糖尿病を悪化させないことは大事です。

ED治療にはいくらくらいかかりますか?

ED治療薬は、1日3回服用といったタイミングで飲むものではありません。1カ月に何錠必要かは人によって違います。
当院では、初回のみ診察料をいただきますが、2回目以降は薬代だけで診察料はいただいておりません。また、最近バイアグラのジェネリック品ができ、よりお値打ちにED治療に取り組んでいただけるようになりました。

受付でEDと言いたくないのですが

初診の場合は問診票の項目に「ED」とありますから、そこにチェックを入れてください。受付で多くをお話しいただく必要はありません。

お酒と一緒に飲んでもいい?

特に制限はありませんが、EDではなくても、お酒を飲みすぎると勃起しにくくなります。過度な飲酒は避けたほうが賢明でしょう。

ED治療薬が飲めない人がいる?

心臓疾患を持っている方、不整脈、低血圧等の持病の方はED治療薬を飲めないことがあります。診察時に既往症をきちんと話してください。
なお、ED治療薬が飲めない方には別の治療法もございます。当院で行っていない治療については、適切な医療機関を紹介いたします。

インターネットで売っているED治療薬は本物?

残念ながらかなりの確率で粗悪品が多いでしょう。医師の処方のもと、本当に効く薬をご購入ください。

  • 上條医院ブログ
  • 泌尿器科の専門サイト